profile

ものづくりについて


ものづくりまでのものがたり

ものづくりからのものがたり

三人は、実験的な作品を試みるアーティスト

あーとを通して、あたり前に見過ごしている日々のものごと全部を再検証します

誰にも言えなかった、あんなコト、こんなコト

あーとな作品は、あーとな歴史から生まれます

コンテクスト=文脈と呼ばれるものです

あーとな作品から、コンテクストをはぎ取るとどうなるのか?

それは、機能を持たない物体であり、単なる視覚的な喜びのモノかも知れません

しかしながら、作品のアイデアが生まれ、作られ、発表され、誰かの心の中に 受け取られるまでには、たくさんのものがたりがあります

あーとの文脈をはぎ取ることで見えてくるのは、ものづくりをとおした、ひとや地域との関わりではないでしょうか?

そんなことを考えながら、三人はそれぞれの研究室へと帰るのでした
  
これは、あーと←→地域研究所のつくる、ものがたりです

 研究者

所長:中村 公泰

中村写真

Nakamura kimiyasu
1974年生まれ
長崎県出身

所員:安倍 智子

安倍写真

Abe tomoko
1983年生まれ
福岡県出身

所員:宮野 英治

宮野写真

Miyano eiji
1971年生まれ
福岡県出身

inserted by FC2 system